『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

体重の減少

体重を減少させる為に無理なダイエットをするのは体に負担がかかるのであまりおすすめできません。人間の体は、一定の年齢に達すると身長や体重の伸びが減り、体格や体のサイズがそれ以上は変わらずに安定するものです。とはいえ、体重は食習慣や生活内容に応じて増えることもあり、減ることもあるといいます。一般的には身長に見合った標準体重があるので、それらを参考に、常に自分の適性体重を維持しておくことで健康維持にも役立ちます。もしも体に脂肪が増えてきたと思ったならば、体重減少を目指してダイエットをすることも欠かせないことです。体に優しい、リバウンドのしづらいダイエットを成功させるには、長い時間をかけてじっくりと行うことがポイントであるといいます。どんなに痩せたくても、1か月に2キロ以上は体重を減少させないほうがいいと言われています。健康状態が良くない場合は、ダイエットなどをせずとも体重が自然に減少していくことがあります。胃腸炎を起こした時は、食欲がなくなり同時に下痢などを起こすことで、何もしなくても体重が数キロ減少します。その時限りのことといえます。健康を害して体重が減った場合、健康が元通りになれば体重も減ったぶんがまた増加します。人の体は、体重の増加や減少が安易に発生しないよう、細かにバランスが取られているのです。

 

広告を非表示にする