読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

メタボ体型と診断されたら

 

体型の診断を受けることで、健康かどうかが判断できます。ある程度年を取ると、メタボ体型かどうかは重要な問題であり、特に年配の男性は気をつけなければいけません。生活習慣病のリスクが高いかどうかは、腹まわりのサイズ、血中脂質、コレステロールなどの値から判断され、必要があれば指導を受けます。メタボ体型はおなか周りの大きさで、一つの線引きをされています。男性の場合は85センチ、女性90センチ以上あるとメタボ体型と診断されます。メタボかどうかは、体重によって判断するものではありません。体重は決して多くないという人でも、メタボと診断される可能性はあります。お腹のサイズがこの頃増えてきたと感じる人は、メタボかもしれません。メタボの解消に重要なことは、食習慣の改善です。肉好き、揚げ物好きなど、高カロリーの食事を好む人がメタボには少なくありません。油脂の多い食材は食べ過ぎず、食べたいだけ食べるような食生活はやめて、バランスを考えた食生活をしましょう。また、メタボと診断された人は、日頃から運動が足りていない傾向があります。年齢を重ねるごとに運動することは億劫になりがちですが、健康維持に運動は欠かせません。体型診断の結果がメタボリックだった場合、健康のためには早期の解消が重要ですので、食事や運動などできることから実践していってください。