読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

二重あごと病気の関係

二重あごになっている人は、なぜ二重あごでない状態を望むようになるものなのでしょう。外見的な変化を望んでいるという人は少なくないといいます。二重あごは人からどう見えるかを変える要素になっていますが、体調管理の点からも二重あごの改善は重要です。あごを引っぱっている筋肉が二重あごの重みに耐えきれなくなると、気を抜くと口が開くようになります。人間は元々鼻で呼吸する生き物です。従って、口で呼吸を行うことは自然なことではありません。呼吸をする際に鼻孔を通すことによって、ウイルスや細かなごみが体の内部に入ってこないようになっています。口から入った空気はのどから肺へ、何にも遮られることなく入っていきます。空気の中にウイルスなどが混じっていると、そのまま体に侵入します。リンパが滞ることで免疫機能が損なわれることも、二重あごの問題点です。風邪が長引くようになった理由が、二重あごにあるという人もいるといいます。寝ている時に息が止まっていたり、いびきがひどいという場合、寝ている間に口で呼吸をしていて舌が下がり気味なのかもしれません。見た目はこのままでも構わないと、二重あごに対して何の対処もしていない方もいます。体のことを考えるのであれば、二重あごの解消は大事かもしれません。