読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

漢方ダイエットの基本

人間の体には気と水、血が存在するという前提で、この3つのバランスが漢方ダイエットでは重んじられます。水は体内の水分、血は体内の血液だろうことはわかりますが、気は何でしょうか。漢方でいう気は、筋肉を意味しています。食事などで得たカロリーをエネルギーとして消費するためには、筋肉がある程度存在する必要があります。疲れやすくなり、結果として脂肪なども溜めやすくなり、ダイエットには向かない痩せにくい体になってしまうのです。血が足りないと血液の中に溶け込んでいる脂質の量が多くなり、血栓が増えたり血の流れ自体が滞ってしまいがちです。水の状態が良くない場合はむくみの原因になります。水分の排出が十分に行われなくなり、ダイエットがしづらくなります。漢方ダイエットに取り組む場合、体内のそれぞれの循環が問題なく行われているかを確認した上で方針を決める必要があります。漢方では、バランスが良くない部分を薬の効果で元に戻します。体内の3種の折り合いが良い状態であることが、漢方では重視されます。健康に重点を置くのであれば、水と血の流れが滞らないよう注意をしながら、摂取カロリーは筋肉で速やかにエネルギー源にしていきましょう。漢方ダイエットの良いところは、体質に合った漢方を見つける事ができれば、無理な運動やストレスの掛かる食事制限によるダイエットをする必要がないことです。