読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

有酸素運動とダイエット

継続的な有酸素運動を行うことで体内の脂肪を燃焼させ、ダイエットをすることが可能です。では、有酸素運動とはどんな運動を意味するのでしょう。有酸素運動というのは酸素を普段よりも多く身体に取り入れながらする運動の事です。ウォーキング、ジョギング、水泳、エアロビクスなどの運動になります。有酸素運動は、運動するエネルギー源として、身体についた脂肪や糖質を燃焼させてくれます。脂肪を消費することが、ダイエット効果につながります。有酸素運動でダイエットをする際には、20分以上の運動をしなければ体脂肪を代謝することはできません。脂肪分解酵素リパーゼが機能することによって、体内の脂肪は代謝されます。有酸素運動が20分以上必要だとされているのは、ある程度体が温まってからでなければリパーゼが働かないためです。もしもダイエットのために有酸素運動をするのであれば、短くとも20分のまとまった運動をしなければ脂肪が代謝されないというわけです。運動を取り入れたダイエットの方法にも種類があります。有酸素運動や部分痩せのエクササイズ、ダンベルなど器具を使った方法などです。自分の目的や自分の生活習慣などをよく考え、自分に合った運動のダイエット方法を取り入れることが成功の第一歩と言えます。