読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

フォトフェイシャルとのコンビネーション

フォトフェイシャルはしみ対策にも、他の美容施術と組み合わせたコンビネーション治療での効果があるといいます。いろいろとしみといっても種類があるもので、しみに応じた治療が必要とされています。フォトフェイシャルとの組み合わせには、内服薬や外用薬があり、ケミカルピーリングやイオン導入と組み合わせる方法もおすすめです。肌に栄養成分を導入するときに、フォトフェイシャルで肌を活性化させながら行います。効果的にしわ対策や引き締めをしたい場合には、ボトックス注入やヒアルロン酸注入をフォトフェイシャルに組み合わせるという方法があります。クリニックの中には、最初からフォトフェイシャルにコンビネーション治療を組み合わせたコースを設定しているところもあるそうです。様々な肌トラブルといわれるしみやしわなどだけに、フォトフェイシャルの効果があるわけではないようです。フォトフェイシャルはいろいろな治療方法と一緒に行うことに適しています。さまざまな治療を一度に行うと負担を肌にかけてしまい、金銭的にも大きな負担となります。まとめて治療を行うと、フォトフェイシャル自体の効果は実感しづらくなります。フォトフェイシャルを受けてまずは効果を確認したほうが、初めて行うのであれば良いでしょう。おすすめなのは、フォトフェイシャル後に、しみの減り具合などを見ながらコンビネーション治療をするかどうか考えることです。