読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

切らないフェイスリフトアップ

しわやたるみを目立たなくする精度の高い手段を希望するなら、フェイスリフトアップがいいでしょう。とはいえ、切ったり縫ったりするフェイスリフトアップはできれば避けたいという人や、リスクが高いと感じる人も多いようです。そんな人は、メス不要のフェイスリフトアップはどうでしょうか。皮膚の下に専用の糸を通し、引っ張り上げることでリフトアップを行う方法です。使う糸は今のところフェザーリフト、ワプトス、金の糸などいくつかの種類が使われています。フェイスリフトアップをしても、針を刺したところに赤みが残るくらいで済みます。メスを使わないので、傷跡なども残らないし、縫う必要もありません。洗顔やメイクは次の日からでき、後々まで腫れ続けるような心配もありません。若返り施術を、身近な人に知られずに行うことができるのです。メスのいらないフェイスリフトアップは、頬のたるみなどに効果があります。こめかみから引き上げることによって、目の下のくぼみ、ほうれい線も含めたリフトアップが可能で、顔全体を引き上げてくれます。反対に切らないフェイスリフトアップのデメリットは、体質などによってはこの皮下に通した糸が白っぽく浮き出る事があることでしょうか。絶対にそれが起きるということはないものの、どんな問題が起こりえるのかを事前に理解した上で、フェイスリフトアップを利用するようにする必要があります。