読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『必見!!』

知っているようで知らない。美容&健康.

男性の肥満と健康

男性の肥満による健康への悪影響が日本でも問題視されています。最近は運動不足の傾向やパン食や洋食が進んだことによって、メタボリックになる人が増加し、健康への影響が懸念されています。肥満対策を行うことが、重要な命題になっているといえるでしょう。お酒を飲む機会が多いことや、頻繁に外食をすることでカロリー過多な食事になり、肥満にやりやすいとされています。アルコール飲料自体のカロリーがそれほどでもなくてみ、高カロリーのつまみのよく出されます。お酒自体のカロリーは高くなくても、結果的に肥満になってしまうのです。お酒の飲み過ぎ、カロリーの高い食事の摂りすぎは肝臓やすい臓を酷使することになります。中高年の男性に起こりやすいメタボリック症候群は、そのまま放置しておくと、高血圧や高血糖、高脂血しょうになるリスクが高まっていきます。男性の場合、メタボ体型になると特に下腹部に脂肪が集中しているように見える事も珍しくはないといいます。外見や体重の上では太ってみえずとも、内臓のまわりに蓄積されている脂肪が多すぎるというかくれ肥満もいるようです。特に健康診断で、高脂血しょうや高血糖が指摘されている男性は要注意です。病気にならない体を作るためには、肥満でなかったとしても食事や運動に気をつけることが男性には大事です。